アクセラスポーツのグレードの違いとは?※ベストグレードを考える

アクセラスポーツのグレードは分かりにくい!

確かにそうですね。

いろいろあってよく分からない車という感じはします。

整理すると、ガソリン車(1.5Lと2.0L)、ディーゼル車(2.2L)というように分かれます。

スポンサーリンク

アクセラスポーツのベストグレードは難しい

ディーゼル車が最も良さそうですが、割高感があって購入しづらいです。

その価格は306万円でコンパクトカーを購入する金額にしては高すぎると思いますね。

SUVのCX-5の中間グレードより高い車体価格はちょっと頂けないような感じがします。

ちなみにアクセラスポーツの2.2LディーゼルエンジンはCX-5とほぼ同じエンジンです。

CX-5を実際にご覧になったことがありますか?

SUVですがかなり大きな車体です。あの車体を牽引するエンジンですからアクセラスポーツの車体には不釣り合いと言えなくもありません。

ベストはガソリン車

ディーゼルは動力性能が良いですが、価格との釣り合いを考えるとガソリン車の方が良いですね。

ただ安全装備を充実させると20Sツーリングになって243万円。

これでは価格が安いガソリン車を選ぶ意味がなくなります。

そういうことで15Sが価格帯としてコンパクトカーの許容範囲かなと言えます。

それでも192万円とやや高めですが内装は納得感が出てきます。

安全装備は物足りないもののしっかり付けると250万円オーバーでちょっと現実的ではないかなと言えます。

ベストは15S・・・192万円
ちょっと自信がないですね・笑

アクセラスポーツよりデミオだね

いろいろ考えて価格を抑えたモデルを挙げてみましたが、やっぱりアクセラって高いです。

よく考えてみると192万円もガソリン車に出すならデミオのディーゼル車が買えてしまいます。

だったらデミオのディーゼルでいいやって思いますね~(^_^;)

デミオのディーゼルは1.5Lとは言え、その車体には十分過ぎる程の加速があって評価が高いです。

こちらもSUVのCX-3と同じエンジン。その割にCX-3より価格帯が安くお買い得です。

デミオが車体価格が安いのはより多くの人にディーゼル車に乗って欲しいという意図があるそうです。

しかしCX-3が高すぎっていう気がしないでもないですね…。

結論としてはアクセラスポーツのベストを考えると、答えはデミオディーゼル

DEMIO3滅茶苦茶な結論に思われそうですが、アクセラスポーツを買うならデミオの方がコンパクトカーっぽいし購入しやすいです。

普段乗りするなら燃費が良く燃料代が安いディーゼルがお得ですし、迷う必要がないでしょう。

一般的なコンパクトカーと比べるとデミオのディーゼルも高いかもしれませんが、マツダのディーゼル車同士を比較するとデミオの割安さが際立ちます。単にコンパクトカーだから安いという訳ではないんですね。

【→アクセラスポーツ値引き情報!】

【注意】下取りは大損!!

6639あなたは新しい車を買う際にいつも下取りに出していませんか?

だとするととても損をしている可能性があります。
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高い場合がありますので、買取査定はインターネットがお薦めです。

【車買取査定ナビクル】

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。

<<→ナビクルへ>>

スポンサーリンク