ヴィッツハイブリッドとアクアはどちらが買いなのか?※ヴィッツHVついに発売!

ついにヴィッツハイブリッドが発売になります。

発売日は2016年12月ということで今年の冬には購入できそうな日程になっています。

詳細としては2016年12月にヴィッツがマイナーチェンジします。そのタイミングでハイブリッドのグレードも追加されるという内容になっています。

スポンサーリンク

ヴィッツハイブリッドとアクアはどちらがお得!?

yarre

※上の画像はヤリスハイブリッド。欧州ではヴィッツはヤリスとして知られていて、すでにハイブリッドが発売されています。

ヴィッツハイブリッドはマイナーチェンジの外観になるので上の画像のような顔になると予想されています。

口がデカイのが特徴ですね^^;

1VITS1

ちなみに現行車は上のような感じです。

さて、購入するならアクアとヴィッツハイブリッドで迷うと思うんですね!

個人的にはヴィッツも良いなと思えます。

その理由としては、第一にヴィッツとアクアのハイブリッドシステムは全く同じものであるということが挙げられますね。

エンジンが同じなので燃費性は一緒ということになります。ただアクアは燃費性を追求した軽量化、ボディー形状が優位になっていてヴィッツハイブリッドよりも燃費が多少良いというところになりそうです。

今のアクアは37km/Lというカタログ燃費ですね。これよりヴィッツは多少落ちる燃費性になるのでは?というところです。

しかしエンジン、ハイブリッドシステムが同じなので違いは誤差の範囲に収まるだろうというのが大方の予想です。雑誌等では40km/L目標とか言われていますが、実際には35km/L前後に収まるのでは??

それなら新しいヴィッツの方がいいんじゃなのかと思うんですよね、燃費はほぼ変わらないんでアクアと。

ヴィッツの方が広い!低価格!

価格面で言えばアクアよりヴィッツハイブリッドの方が多少安いというところはメリットですね。

アクアはグレードによりますが、190~200万円前後です。

ヴィッツハイブリッドは180万円前後じゃないかという予想が立っていますので、多少ですが安い価格帯で購入可能なんじゃないかというところです。

またヴィッツの方が車内空間は広いのがメリットです。

アクアは正直狭いのが難点と言われる場合もあります。ここは感覚的な部分がありますから、試乗してみて比べるべきです。今のヴィッツとそう変わらない車内空間でしょうから今のヴィッツとアクアを比べても問題ないでしょう。

狭すぎる車は苦手だなあとお考えの方はヴィッツの方が良さそうではあります。

ヴィッツハイブリッド
全長 3885mm
全高 1530mm
全幅 1695mm
エンジン 1.5L+モーター
駆動 FF
価格 180万円前後

※予想です

いずれにせよ年末発売なのでよく考えるべき

発売は現状ではまだ先ですのでよく考えた方が良いです。

ネームバリュー的にはアクアの方が良い車という感じではありますが、ヴィッツハイブリッドは普通のヴィッツとは格が違いますのでリセール(車を売る)の場合にヴィッツが不利になるということは無いでしょう。

結論としては、見た目という部分ではそう変わらない、燃費もそう変わらないので後は車内の使いやすさやどちらが自分にとって運転しやすいかを確かめた上で購入するのが一番でしょう!

【注意】下取りは大損!!

6639あなたは新しい車を買う際にいつも下取りに出していませんか?

だとするととても損をしている可能性があります。
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高い場合がありますので、買取査定はインターネットがお薦めです。

【車買取査定ナビクル】

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。

<<→ナビクルへ>>

スポンサーリンク