新型日産ノートのハイブリッド発売時期がついに決定・詳細

日産ノートのハイブリッドが出る出ると言われて久しいのですが、やっとその発売時期が決まったようです。

発売時期は2016年11月~12月辺りといった予定です。

まあ2017年の初頭になる可能性もありますが…今のところは上記の予定のようです。

とにかく年末年始辺りというのが有力ですね。

※新型日産ノートとありますが2016年冬登場車は正確に言うと、マイナーチェンジになります。ご了承下さい。

スポンサーリンク

日産ノートハイブリッド詳細

dgbrr

気になる日産ノートハイブリッドの内容ですが、こちらは1.2Lハイブリッド車で基本的には電気自動車(EV)だということです。

電気自動車(EV)か~(;´∀`)と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ただこれは仕様の問題でトヨタのハイブリッドのようにガソリンを給油して走るタイプです。

電気を充電するタイプではないので、充電するという作業は必要なしですから普通のガソリン車と給油方法は全く一緒のようです。

電気自動車であるというのは1.2Lエンジンで発電をしてモーター走行するという意味ですから、特に心配は要らないということなんですね(;´∀`)

シリーズハイブリッドになります)

ノートHVの燃費性能はどれくらい?

日産ノートハイブリッドの燃費はアクアやフィットと同程度であると言われています。

雑誌メディア等での情報では40km/L!?とか出ているようですが、実際にはそこまで行かないのでは?という観測ですね…。

ただ、35km/L以上のカタログ燃費にはなるのは確実だろうと言われていますから、このくらいの水準であれば全く問題ないと思います。

アクアが37km/Lくらい、フィットが36km/L弱という感じですから似たり寄ったりな感じになるでしょう。

ノートハイブリッドの価格は?

グレードによって違いはありますが200万円前後であるということが言えますね。

こちらもアクアフィットを意識した価格帯になるでしょう。

同価格帯ということですから最も安いグレードだと200万円を切る価格になりそうです。

170万円程度からだと嬉しいです。

日産ノートハイブリッドは買いなのか??

これは意見が分かれるところでしょうが、日産車が好きという方にはノートが良いと思いますね。

アクアやフィットは乗っている人が多いですよね…。アクアはコンパクトカーでは日本一売れている車種ですし、フィットはそれに次ぎます。

ノートも売れている車種ではありますが、アクアやフィット程ではないです。新型でハイブリッドが出る訳ですし、燃費や価格はライバル車と同程度ですから、ノートハイブリッドを買って損はないと思います(*^^*)

【注意】下取りは大損!!

6639あなたは新しい車を買う際にいつも下取りに出していませんか?

だとするととても損をしている可能性があります。
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高い場合がありますので、買取査定はインターネットがお薦めです。

【車買取査定ナビクル】

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。

<<→ナビクルへ>>

スポンサーリンク