4代目スイフトはどのグレードを選んだら良いのか?※グレードが多すぎて困惑

4代目スイフトのラインナップがほぼ勢揃いしましたね。

残るはスイフトスポーツですがこちらは2018年の1月には発売される予定のようです。あくまでも予定ですが…。

さて4代目スイフトもグレード選びが難しい車になっています。

ハイブリッドもマイルドハイブリッドと普通のハイブリッドがあり、さらにRSのハイブリッドがあるくらいです。完全に意味が不明ですね(^_^;)

スポンサーリンク

まずはスイフトのグレードを見てみる。

【スイフト通常グレード】

グレード エンジン 駆動 TM 燃費 車体価格
XG 1.242cc FF 5MT 23.4 ¥1,343,520
XG 1.242cc FF CVT 24.0 ¥1,343,520
XG 1.242cc 4WD CVT 22.8 ¥1,497,960
XL 1.242cc FF 5MT 22.6 ¥1,463,400
XL 1.242cc FF CVT 24.0 ¥1,463,400
XL 1.242cc 4WD CVT 22.8 ¥1,617,840
ハイブリッドML 1.242cc FF CVT 27.4 ¥1,625,400
ハイブリッドML 1.242cc 4WD CVT 25.4 ¥1,779,840
ハイブリッドSL 1.242cc FF 5AGS 32.0 ¥1,668,600
ハイブリッドSL 1.242cc FF 5AGS 32.0 ¥1,949,400

【スイフトRS】

グレード エンジン 駆動 TM 燃費 車体価格
RS 1.242cc FF 5MT 22.6 ¥1,594,080
RSt 966cc FF 6AT 20.0 ¥1,704,240
ハイブリッドRS 1.242cc FF CVT 27.4 ¥1,691,280
ハイブリッドRS 1.242cc 4WD CVT 25.4 ¥1,845,720

まずスイフトには普通のスイフトRSがあります。

スイフトは普通のグレードです。

そしてRSはスポーティーなタイプで具体的に何が違うのかと言えば、タイヤは16インチでアルミホイールが切削加工&ブラック塗装となっています。そしてショックアブソーバー・タイヤ・電動パワーステアリングコントローラーが欧州チューニングとなっていて、フロントグリルやバンパーがRS専用仕様であり、内装も専用ファブリックシートなどRS仕様が多くあります。

取り敢えず全体的にRSはスポーティーな設定と装備があると覚えておけば良いと言えます。

更にハイブリッドの違いもある

そしてハイブリッドも3種類あって

①マイルドハイブリッドがハイブリッドML…27.4km/L

②スポーティー仕様のハイブリッドがハイブリッドRS…27.4km/L

③本格派のハイブリッドがハイブリッドSG・SL…32.0km/L

ということになります。

ちなみにマイルドハイブリッドとRS仕様が全く燃費が同じでこれはRS仕様がエンジン自体は全く同じものを使っているという理由になります。エンジンが違うスポーツモデルはスイフトスポーツなのです。ここも紛らわしいですよね…。

取り敢えずRSはエンジン以外のチューニングが違ったり装備も違うということになります。

そして③の本格派のハイブリッドという言い方も変なのですが、1番燃費が良いタイプがハイブリッドSGとSLというグレードになります。ハイブリッドSG・SLはなぜか2WD(FF)しかないのですが2タイプあってSLが上級仕様でフル装備になっていて最も高い車種となっています。

この違いは文章で説明するのが難しいというか長くなるので、

・SG装備はこちら

・SL装備はこちら

ご確認いただければと思います。ハイブリッドSLの方が装備がフル装備に近く、そのせいで約28万円も高いです。どんだけ装備付けてるんだと思っちゃいますよね…。

あと忘れていましたがハイブリッドSG・SLのみ5AGSという最近スズキが使っているオートマギアになります。ATより安いから使っているのだと思われますね。普通のATと変わらない操作性です。CVTよりはレスポンス(反応)が良いから上級ハイブリッドに使っているのかな思われます。まあCVTが不人気なので5AGSを採用したんだろうなと思いますが。

で、どのスイフトが良いの?

最終的にどのスイフトが良いのやら?

これは正直、難しいのですがスイフトを買う方はこの車が好きな方でしょう。

できれば上級グレードを買って装備が充実している車種が良いと思います。

今回からRSがカタログモデルになっているように質感が高いタイプの方が売れているのでしょう。

16インチアルミホイールであったりLEDヘッドランプだったり付いているグレードの方が気に入ると思います。

そうなるとRSグレードはまずオススメです。後は低燃費車が欲しいならハイブリッドを選んだりと選択肢があります。

余裕があれば、RSハイブリッドが理想的です。FFで¥1,691,280。

またハイブリッドML(マイルドハイブリッド)、ハイブリッドSG・SLは装備が上級仕様で◎だと思います。

もちろん予算に応じてということですから、150万円以下で購入できるXG、XLも悪い訳ではありません。

【注意】下取りは大損!!

6639あなたは新しい車を買う際にいつも下取りに出していませんか?

だとするととても損をしている可能性があります。
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高い場合がありますので、買取査定はインターネットがお薦めです。

【車買取査定ナビクル】

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。

<<→ナビクルへ>>

スポンサーリンク